榛名湖マラソン(第1回)のエントリー方法は?コースは?服装は?

<スポンサードリンク>


榛名湖マラソン(第1回)のエントリー方法は?コースは?服装は?

 

この榛名湖マラソンは群馬県高崎市榛名地区をスポーツイベントの中心の地にしようと始められるそうです。

マラソンの他にもヒルクライムやトライアスロンなども行われます。

年内にこんなに多くものスポーツ大会が行われるのも珍しいことなので注目を集めるのでは?と話題になっているようです。

今回は、第1回榛名湖マラソンについて見てきましょう!

榛名湖マラソン エントリー

大会概要

第1回榛名湖マラソンは、平成25年11月17日(日)雨天決行で行われます。

エントリー方法と期間はインターネットでは、2013年7月22日(月)~2013年9月30日(月)まで、振替用紙からだと、2013年7月22日(月)~2013年8月6日(火)までとなっています。参加料は4,000円です。

定員は1,000人で、先着順で定員になり次第締め切るそうです。

 

コースについて

コースは下の図のようになります。

榛名湖マラソン コース

スタートは、高崎市榛名湖ロープーウェイ前です。

約7.8キロの周回コースを5周半走ります。

ゴールは、高崎市榛名湖榛名公園駐車場前になります。距離は42.195キロでフルマラソンと同じ距離になります。

大会の時期は、うまくいけば紅葉を見ながら走れるかもしれませんよ。

コースの標高は、以下の図のようになります。

榛名湖マラソン 高低差

 

最高地点の標高は1164m、最低地点の標高は1086mになり標高差78mというコースが特徴です。標高を楽しみながら走るのも良さそうですね。

 

参加時の服装、靴は?

大会参加時の服装は、過去の榛名湖周辺の気温が5°~8°くらいのようでかなり寒いようです。晴れていてこの温度なので、雨が降るともう少し冷える可能性があります。

なので、体を冷やさないような恰好がいいでしょう。しかし、厚着しすぎると走りにくいので気を付けてくださいね。

靴は、メッシュ製だと風通しが良くなるので蒸れを防いでくれます。

靴底は、よく曲がるものを選ぶと足が疲れにくいですよ。

 

榛名湖マラソンについて書いていきましたがいかがだったでしょうか?

今回の大会が一回目なのでぜひ初参加をしてみてくださいね。

<スポンサードリンク>

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す