ハロウィン2013年はいつ?パーティーの仮装、コスチュームのおすすめは?

<スポンサードリンク>


ハロウィン2013年はいつ?パーティーの仮装、コスチュームのおすすめは?

 

近年、日本でもハロウィンパーティーイベントが多く開催される様になり、テーマパークでもハロウィンをお祝いしたり、

ホテルでも、ハロウィンの飾り付けが施された部屋に宿泊するプランを売り出しています。

クリスマスと違ってハロウィンの由来を知っている人も少なく、ただの仮装パーティーだと思っている人も多そうですが、

仮装をするのにも意味があるのをご存知でしたか?

ハロウィン 2013

ハロウィンとは?

ハロウィンの語源は、キリストの万聖節と呼ばれる「諸聖人の祝日」の前夜、「All Hallow’s Eve」が短縮されたものと言われています。

古代ケルト民族では11月1日が新年と定められ、10月31日は日本でいう大晦日に該当しました。ケルト民族は、大晦日の夜には死者の霊が親族のところへ訪れ、悪霊が作物を荒らすと信じていた為、秋の収穫を祝う祭りと、悪霊を追い出す祭りを行う様になりました。

このケルト民族の祭りがキリスト教にも取り入れられた事が、現在のハロウィンの由来と言われています。

ですので、2013年であろうが、何時年であろうが、毎年ハロウィンは10月31日と決まっています。

 

ジャックオーランタンって何?

ハロウィンと言えば、かぼちゃのお化けJack-o’-lanternジャックオーランタン)」が必ず飾られますが、これにも意味があります。

ジャックオーランタン

Jack-o’-lanternは、カボチャをくりぬいて顔を作り、中に蝋燭を立てた提灯です。これは、死者の霊を親族の元へ導いたり、悪霊を追い返す為の焚き火だと

言われており、日本で言う、お盆の「迎え火・送り火」と同じ様な意味合いです。

 

また、Jack-o’-lanternとは、直訳すると「ジャックの提灯」という意味で、そう呼ばれる理由も存在します。

この動画を見ると、なぜJack-o’-lanternと言うのか、なぜカボチャを使うのかがわかりますよ。

 

仮装の意味は?

ハロウィンは、死者の霊や悪霊と言った、魔物と呼ばれる類のものが現世に多くやってくる日です。この魔物達は人間にとりついて、

魔物達が暮らすあの世へ連れて行こうとします。その為、人間はお化けの仮装をして自分は魔物の仲間だと思わせる意味があるのです。

 

お菓子をもらいに行くのは?

子供達が仮装をして「Trick or treat!トリックオアトリート)」(お菓子をくれないといたずらするよ)と、近所の家々を巡る行動も、昔、農民がお祭りの為に家々を巡って、

食料を貰いに歩き回った様子を真似したものという由来があります。

 

過去にハロウィンの訪問を不審者と勘違いされ、日本人留学生が銃殺されてしまった悲しい事件があったことを覚えている方もいると思いますが、

現在は、安全の為に、玄関口にJack-o’-lanternを飾ったり、訪問歓迎を意味する目印を出している家のみを周る様に徹底がされている様です。

 

 

世界のハロウィンはどの様に過ごすの?

日本人が知っているハロウィンは、Jack-o’-lanternを飾り、仮装をして、子供たちが近所の家を巡ってお菓子をもらうという、アメリカやカナダで

行われている最もポピュラーな過ごし方ですが、世界にはいろいろな過ごし方があります。

 

イギリス

11月5日に行われる「Guy Fawkes Day(またはNight)」という風習の方が盛ん。花火をならし、かがり火を炊く風習があるが、

最近ではハロウィンとごちゃごちゃになり、布きれで人形を作り「Penny for the Guy!」(ガイの為に小銭を下さい)と近所を周る。

※Guy Fawkes Day(またはNight)・・・1605年に起きた国会を爆破して国王と議員を暗殺しようとした事件。

 

メキシコ

11月1日~2日にかけて、ハロウィンとは別に、年に一度死者を迎える「死者の日」という盛大なお祭りが行われる。

子供はランタンを持ち、死者の日の骸骨飾りと、ハロウィンのカボチャが一緒に飾られる街中を、小銭をもらいに周る。

 

ドイツ

レストランではハロウィン限定メニューが登場し、ハロウィン限定のお菓子も売られる。仮装をするのは子供だけで、パーティーに参加しない限り、大人は仮装をしない。

 

中国

上海や北京等の主要都市のみに浸透。上海では毎年豪華な船上ハロウィンパーティーが開催されている。

 

ルーマニア

ルーマニア発祥とされる「ドラキュラ伯爵」にちなんだイベントが開催される。最近では、子ども達向けのハロウィンパーティーの開催が増えており、

学校主催のダンスパーティー等が開催されている。

 

 

パーティーにおすすめの衣装は?

本来ならば、お化けの仮装をしなければ魔物に連れていかれてしまうのですが、本国アメリカではお化けよりもキャラクターの仮装の方が

人気がある様で、男性にはバットマンやスパイダーマンといったアメコミヒーロー、パイレーツオブカリビアンのジャック・スパロ、マイケル・ジャクソンの死後は、マイケル本人の仮装や、スリラーのゾンビを仮装する人が多かったそうです。

女性には、キャットウーマンや不思議の国のアリスといったキャラクター、魔女や海賊、日本でも一時流行ったミニスカポリスの様な衣装を着る、

セクシーポリスと呼ばれるコスチュームが人気です。

せっかくの機会ですから、一度変身してみたいと思うコスチュームにチャレンジしましょう。

どんな恰好をしていても、「ハロウィンの仮装だから!」の一言で許されますからね。

 

クリスマスの由来を答えられる人は多いと思いますが、ハロウィンの由来を答えられる人はまだ少ないだろうと思われます。

これだけ日本でも浸透しているお祭りですから、お祭りの由来や意味を子供たちにも正しく伝えていきたいですね。

<スポンサードリンク>

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す